HOME
ホーム

創業30余年、私たちは
遠州地区随一のレザークラフト専門店です ━。


作業の様子2
作業の様子1


ご挨拶 introduce

皆様が、充実したレザークラフトライフを送れる様、私どもがサポートさせて頂きます。お気軽にご来店、お声かけください。

幼少の頃より革に触れる生活。
小学5年生の時、エスパルスの革のキーホルダーが欲しくて、スーベルカッターを握る。

手縫いで身の回りの小物類を製作。
市販のお財布は使ったことがありません。

大学卒業後、異業種他社で販売スキルを磨く。
素材

素材

素材


入社して12年、尊敬する師匠との出会いもあり、仕立ての勉強をする。
沖縄県工芸振興センター 工芸縫製技術者支援事業 非常勤講師(5年間)
沖縄県 ファッション・デザイン普及事業 与那国島、西表島にて講師を務める。
手縫い、ミシン教室として 趣味!!革職人!!を隔週 月、水、土の4講座主催。


店舗情報 shop info

店舗正面
店舗入り口

店舗内観
店内の様子


静岡県浜松市中区曳馬1丁目7-7 遠州鉄道(赤電)「曳馬駅」から南へ約500m先右側(徒歩7分)
(お車でお越しの場合 反対車線 Uターンが必要です)
遠州鉄道(赤電)「助信駅」から北へ約500m先左側(徒歩7分)


実績 history


スタッフ紹介 our staff

スタッフ

宏樹(ひろき)写真 右端
真鍮素材をこよなく愛する浜クラ店長。
ヒコ・みづのジュエリーカレッジ バッグメーカーコース卒業。
他社にて、商品知識・販売スキルを磨く。デイサービスにて外部講師を務める。

レザークラフトの『楽しい』を皆様にお届けしたいです!



政司(まさじ)写真 中央左
趣味を仕事にした男。高校・大学・社会人とアーチェリーに没頭。
矢を入れる道具(クィバー)を革で製作した事で、レザークラフトを勉強。
浜松クラフトの経営を始める。
30年間で培った講師スキルを生かし、私立大学、特別支援学校にて外部講師を務める。



京子 (きょうこ)写真 中央右
元インターハイ全国1位アーチェリー選手。
高校からアーチェリーを始め、めきめきと腕を上げる。
社会人になり、アーチェリー仲間であったスタッフ政司と結婚。
レザーカービングを得意とし、故Robb Barr氏の講習へも参加。
外部にて教室講師を務める。

有限会社 浜松クラフト

まずはどうぞお気軽にお問い合わせください。
053-525-7722
月曜~土曜 9:30~19:00 日曜 10:00~17:00
祝日 定休